グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  聖光の特色 >  ミッションスクール

ミッションスクール


本学院は、キリスト教の教育理念に基づくミッションスクールです。

カトリックの世界観

隣人愛
新約聖書「マタイによる福音」の中に、イエスが重要な掟の一つとして語る「隣人を自分のように愛しなさい。」という言葉が記されています。本校はミッションスクールとして、日々の学校生活を通し、生徒たちに「隣人愛」の思想が身近なものとなるように、教育活動を行っています。

宗教教育

倫理

人間教育の時間として、中学生は週に一時間、カトリック倫理の授業を行っています。この授業を通して、カトリック的な価値観やキリスト教の文化を学びます。

カトリック研究会

週に一回、昼休みに希望者が少人数のグループで修道士や信者の教員を囲み、聖書について学ぶ会です。信者の生徒だけでなく、未信者の生徒も一緒になって、より深く聖書を読みとく時間になります。

月例ミサ

月に1回、木曜日の早朝に校内のチャペル(オラトワール)にて、ミサを行っています。主に日曜日に教会に通うことが難しい信者の寮生や、「カトリック研究会」に参加している生徒たちなどの希望者が、このミサにあずかっています。