グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  生徒寮 >  寮での学習

寮での学習


共に学ぶ「教育寮」

静岡聖光学院の寮は、単なる居住空間ではなく共に学ぶ 「教育寮」です。

寮では毎日行う集団学習やASGセンターで「人と共に学ぶ」リビング・ラーニングの環境と、個々の能力や進度にあわせたアダプティブ・ラーニングのシステムを循環させながら学習習慣を身につけます。学校から先生が複数名毎日来寮し、夜の学習時間のサポートに当たるので、分からないところを1対1で指導を受けることもできます。教科学習以外にも指導を受けて英語ディベート大会へ出場したり、学校が管理する農園のお手伝いに参加するなど、人とともに学ぶことが勉強への前向きな姿勢を培うだけでなく、課外活動へと向かうモチベーション喚起にもつながっています。

ASG放課後学習サポートシステム

塾と教育提携 専門職員が常駐し学習サポート

本校内に設置されたASGセンターに常駐の「放課後学習 専門職員」が寮生の学習をサポートし、充実したグループ学習の時間を過ごしています。これは塾と教育提携したプログラムで、Alを用いたオンライン学習教材を使用します。 中学1年生~高校1年生は週に2度、毎日校舎で行われる集団学習の代わりにASGセンターを利用し、専門職員からの指導を受けながら学年に見合った学習習慣が確立されます。高校2·3年生の利用は自由で、自分のペースに合わせて活用し受験に備えます。ASGセンターは寮生だけでなく通学生も利用可能です。

グループ学習では、専門職員が生徒の学習状況や学習の様子をリアルタイムで確認。困っている様子があれば、個別に学習指導やモチベーションアップを行います。また、高校生対象の医学部・難関大学受験のためのオンライン個別指導コースも用意しています。
*ASG…After school Special Guidance