グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




聖光会会長挨拶


聖光会を代表致しまして、一言ご挨拶させていただきます。
日頃は聖光会活動にご協力いただき、誠に有難うございます。私事で恐縮ですが、42期と45期の息子が大変お世話になり、学校のため何かお役に立ちたいと思っていましたらまさかの会長、これもご縁と思い喜んで引き受けさせていただきました。聖光会の平成29年度スローガン『親も楽しむ聖光会』、生徒に負けず役員をはじめ保護者の皆さんと楽しく務めさせていただいております。
さて、今年の入学式には49期71名の生徒をお迎え致しました。来年度はいよいよ記念すべき50期、開校50年の節目の年度となります。学校は様々な取り組みを現在おこなっており、「21世紀型教育機構加盟」、「グランド整備」及び「ICT教育等施設整備」が挙げられます。子どもたちの教育環境と致しましては大変素晴らしく、伸び代が大きい学校であることは間違いありません。しかし、当該整備等には多額の費用が掛かってしまいます。地区会や聖光祭の会合等で保護者の皆さまには既に告知させていただきましたが、特にOBの皆さまや学校に対する愛着ある方々には相応のご寄附と保護者の皆さまにはお気持ちをお願いしたいと存じます。これもすべて子どもたちのため、日本有数の6ヶ年一貫教育の男子校として沢山のジェントルマンを世界に輩出していきましょう!!
聖光会と致しましては引き続き生徒募集には力を注ぎ、最盛期1学年120名に近づけられるよう努力します故、引き続きのご協力を切にお願い申し上げます。

静岡聖光学院 平成29年度 聖光会会長  尾藤 正弘